旧ブログと 更新通知アドレスも変更になっていますので、このブログの更新通知を受け取る為には再度登録お願いします。旧ブログの通知解除方法はこちら

ニュー グローブ 2004 ヴィルバーギュ 限定入荷!

ロンドン、パリ、ベルリン、ベネチア、マドリード、マイアミで開催されていたラムのコンペティションが統合され、ISSAとして2020年に世界17ヵ国、40人の専門家によるオールリモート&ブラインドテイスティングで開催されました。そこで「ニュー グローブ エモーション1969」が見事に最高賞である“カンヌドール”を受賞し、いま世界的にも大注目のモーリシャスラム「ニュー グローブ」。今回は、モーリシャス島内のニュー グローブにゆかりのある地名をつけたビンテージ3部作の第1弾となります!数量限定入荷ですので、ぜひお見逃しのないようお願いいたします。

モーリシャス島パンプルムースにあるドメーヌ・ドゥ・ラ・ヴィルバーギュ(Ville Bague)は、1740年に島で最初の製糖工場が出来た場所です。1742年に島で最初のラム蒸留所が誕生し、ピエール・シャルル・アレル氏が蒸留技術の改善やラム酒製造に関する法整備に尽力、彼の子孫がニュー グローブの生産者として、今も伝統を守り、ラムの蒸留を続けています。

NEW GROVE 2004 VILLE BAGUE ニュー グローブ 2004 ヴィルバーギュ

【蒸留:2004年・ボトリング:2020年・16年熟成】
【カスクタイプ:ニューフレンチオーク&exコニャックカスク
樽詰め時の度数は65%で、その後50%までゆっくり加水し45%でボトリング。ノンチルフィルター。ノンカラリング、加糖や添加物なし。

<テイスティングノート> 香りはパワフルでフルーティ、しだいにドライフルーツ、タバコがあらわれペッパー、タバコ、スイーツのような甘さもあるデリケートな風味へと変化する。味わいはまっすぐかつ芳醇、フルーティで甘いスパイスがあり、丸みのあるふくよかで長く心地よい余韻がつづく。

このページの先頭へ戻る
表示時間 :