旧ブログと 更新通知アドレスも変更になっていますので、このブログの更新通知を受け取る為には再度登録お願いします。旧ブログの通知解除方法はこちら

ベリーズ オウン セレクション 希少な長期熟成カルヴァドス&コニャック合計4種

1698年創業の英国最古のワイン・スピリッツ商「BB&R」のベリーズオウンセレクションからフランスのカルヴァドスとコニャックの希少なヴィンテージを含む長期熟成品合計4種をご案内いたします。カルヴァドスはクリスチャン・ドルーアンの「1999」と「1980」の2ヴィンテージ。コニャックはティフォンの「80年熟成」になります。


クリスチャン・ドルーアン:フランス・ノルマンディー地方の中心部ペイドージュ地区で3世代に渡り、家族経営のカルヴァドスづくりを行っている生産者で、希少なヴィンテージカルヴァドスを保有していることでも知られています。また、クリスチャン・ドルーアンのカルヴァドスは数々の品評会で多くの受賞歴を誇ります。


カルヴァドス1999はAOC(原産地呼称統制)ペイドージュのカルヴァドスで、1999年のシングルヴィンテージ。シェリー樽で追熟した珍しいカルヴァドスです。 香りは華やかなリンゴのアロマにマデイラ、コリアンダー、シェリー、トフィーが混ざり合います。味わいはトフィーアップル、ハチミツの甘味を青バナナの酸味が引き立て、オークが加わります。フィニッシュに広がるリンゴの甘味は長い余韻へと続きます。 瓶詰:2021年
カルヴァドス1980はAOCペイドージュのカルヴァドスで、1980年のシングルヴィンテージです。 香りはカラメリゼしたシュガー、トフィー、微かにラベンダーのニュアンスもあり、豊潤なリンゴのアロマが全体を包み込みます。味わいはシロップで煮込んだリンゴの甘味にペッパーや柑橘、リコリスが味わいに奥行きを与え、フィニッシュにカカオのビター感が全体を引き締め、長い余韻が続きます。 瓶詰:2021年

ティフォン:1875年設立のコニャック生産者。現在はグランド シャンパーニュとファンボアに40ヘクタールのブドウ畑を所有し、ブドウ栽培からボトリングまで家族で一貫して行うプロプリエテールでのコニャックづくりを行っています。
香りはトフィー、ココナッツ、プラリネ、埃をかぶった麻布。ゆっくりとブドウや熟したベリーのジャムへと変化します。味わいは凝縮感あるぶどうジャムにカシス、ラズベリー、ハチミツ、トフィーが混ざり合い、シトラスのアクセントが加わります。ボルドリは一般的に早熟と言われていますが、長期熟成による凝縮感や複雑さだけでなく、どこか生き生きとしたニュアンスも感じられる素晴らしいボトルです。 瓶詰:2021年3月

このページの先頭へ戻る
表示時間 :