旧ブログと 更新通知アドレスも変更になっていますので、このブログの更新通知を受け取る為には再度登録お願いします。旧ブログの通知解除方法はこちら

プレミエバレルからカリラ6年~セラミックデキャンタを復元した人気シリーズからシリーズ10年ぶりスモーキーモルト~

“古き良き時代”ビクトリアン朝を想定して、1851年ごろに使用されていたセラミックデキャンタを復元したこのシリーズ

 

これまでのリリースも多くのお客様よりご好評をいただいております。

本シリーズ最大の特徴とも言える器の趣もさることながら、この陶器ボトル独特の酒質の丸みや、熟成年数以上の深みと旨味の凝縮感は健在です。

 

そして今回この陶器ボトルに詰められたのはなんと! 

皆さまの大好物、アイラモルトから「カリラ」です!!

これまでも定期的にリリースされてきたこのシリーズですがしっかりとピーティでスモーキーなモルトが登場したのは何と10年ぶりになります。通常のガラス瓶ではなかなか味わえない陶器ボトルで生まれた凝縮感…。

6年もののカリラにはそれがどのように表れるのでしょうか…。

今回も完売必至のアイテムです!

【テイスティングコメント】

カスクタイプ:リフィルホグスヘッド

スモーキーさ、挽いたブラックペッパー、岩塩とともに香りがひらく。フェノールを感じる口当たりは、灰、焦げた薪、煙突の煤、

港のロープを思わせる。

フィニッシュでは、潮だまり、海藻、はじける波など、海辺の景色が広がる。


このページの先頭へ戻る
表示時間 :