旧ブログと 更新通知アドレスも変更になっていますので、このブログの更新通知を受け取る為には再度登録お願いします。旧ブログの通知解除方法はこちら

ヘンプスパローから八ピン バルバドスラム フォースクエア2007_フルーティ&ビターなバルバドスラム

バルバドスラム フォースクエア2007はラム発祥の地といわれるバルバドス島のR.L.シールズ社が所有するフォースクエア蒸溜所のラムで、バーボンバレルの12年熟成シングルカスクのカスクストレングスボトリングす。

色は輝きのあるゴールド。香りはフルーツゼリー、プラム、エキゾチックなパッションフルーツ、スパイスやオークとともにほんのりスモーキーな紅茶が加わります。口に含むと温かく、ネクタリンやブラックチェリーといったフルーツの心地よい味わいにピリピリとホワイトペッパーが弾け、フィニッシュに渋みの効いたピーチティーが広がります。

コラムスチル蒸溜を感じさせる柔らかな酒質に豊かなフルーツと適度なビターさが溶け込んだ味わいは、この夏の時期にストレートで楽しんでも飲み疲れしないおすすめのシングルカスクラムです。

12年 61.0% 700ml  バーボンバレルNo.18 蒸溜:2007年 瓶詰:2020年

色:輝きのあるゴールド 香り:フルーツゼリー、プラム、パッションフルーツ、スパイス、オーク、ほんのりスモーキー 味:ネクタリン、ブラックチェリー、ホワイトペッパー、渋みの効いたピーチティー

このページの先頭へ戻る
表示時間 :