旧ブログと 更新通知アドレスも変更になっていますので、このブログの更新通知を受け取る為には再度登録お願いします。旧ブログの通知解除方法はこちら

キルケラン8年 カスクストレングス&キルケラン12年&ロングロウピーテド

キルケラン(Kilkerran)はキャンベルタウンに2004年にオープンした「ミッチェルズ・グレンガイル蒸溜所」のシングルモルトウイスキーです。グレンガイルは、1925年に閉鎖されたオリジナルと同じ敷地に建てられています。姉妹蒸溜所であるスプリングバンクでフロアモルティングしたライトピート麦芽(約15ppm)を使用し、2回蒸溜でつくられるキルケランの生産量は10万リットルほどで、年に3ヶ月ほどスプリングバンクの職人により蒸溜されています。


キルケラン 8年 カスクストレングスはリチャーしたオロロソシェリー樽の8年熟成で、
カスクストレングスボトリング。

香りはジャムやフルーツのジューシーさに柔らかなスモーク香がバランスよく調和し、マラスキーノチェリーやバニラファッジ、トフィー、コーヒーが混ざり合った濃縮感あるアロマが広がります。味わいはプラム、チェリー、熟したラズベリーの味わいから小玉リンゴ、レモン、ダークチョコレートへと続き、ドライで繊細なピートスモークが加わります。フィニッシュに塩、ダークカカオ、サンダルウッド、BBQミートが広がります。100%オロロソシェリー樽熟成原酒を使用した贅沢なカスクストレングス、ぜひこの機会をお見逃しなく。
キルケラン 12年はバーボン樽70%とシェリー樽30%を使用した12年熟成で、少量生産のキャンベルタウンモルトです。 香りは海風を伴ったピートに蜜蝋、バニラ、リコリスが徐々に混ざり合い、柔らかで甘いアロマへと変化。時間と共に爽やかなライムやレモンの皮、ホワイトペッパーが顔を覗かせます。口に含むとキャンベルタウンモルトらしい潮気と共にメロン、蜂蜜、トフィー、そしてピートスモークが心地よく混ざり合い、ジンジャーブレッドへと変化して行きます。フィニッシュにコーヒービーンズチョコのほろ苦い甘さが続きます。 スプリングバンクの職人が、熟練の技を生かしてつくりあげたキャンベルタウンモルトをぜひこの機会にお楽しみください。 ロングロウはスプリングバンク蒸溜所で、ピートのみで48時間乾燥させた フェノール値50-55ppmの麦芽を使用し、2回蒸溜でつくられるスモーキーな キャンベルタウンシングルモルトウイスキーです。
ピートスモークがリズミカルに飛び跳ねます。 軽やかでありながら、飲み応えのある秀逸なバランスで、 ロングロウのあるべき姿を最高の形で表現しています。 キャンベルタウン特有の潮っぽさとピートスモークの絶妙なハーモニーを ぜひお楽しみください。

このページの先頭へ戻る
表示時間 :