旧ブログと 更新通知アドレスも変更になっていますので、このブログの更新通知を受け取る為には再度登録お願いします。旧ブログの通知解除方法はこちら

キルケラン ヘビリーピーテッド バッチ3 フェノール値84ppm麦芽 ”ピート・イン・プログレス”シリーズ第3弾

キルケラン ヘビリーピーテッド バッチ384ppmのヘビリーピーテッド麦芽を使用した“ピート・イン・プログレス”シリーズの第3弾です。ヘビリーピーテッドのファーストヴィンテージとなる2016年蒸溜の原酒のみを使用。年に2回、熟成期間を伸ばしながらのリリースで、キルケランの成長をお楽しみいただけます。今回のバッチは、バーボン樽が80%、シェリー樽が20%使用されています。世界で9,000本のリリースで、日本への入荷は600本です。
香りはシトラス、ピートでスモークしたアップル。潮の香りと焼きマシュマロ、イエローフルーツ、ダンネージの土の香りが広がります。味わいはビスケット、バター、リコリスやフェンネル。フルーティなピートスモークが徐々にドライに変化し、アップルパイの甘味と混ざり合います。フィニッシュに再びピートが現れ、長い余韻が続きます。今回のバッチはバッチ2と比べ、モルトと潮の風味が強く感じられ、バッチを重ねる毎に変化する味わいがお楽しみいただけます。
キルケラン(Kilkerran)はキャンベルタウンに2004年にオープンした「ミッチェルズ・グレンガイル蒸溜所」のシングルモルトウイスキーです。グレンガイルは、1925年に閉鎖されたオリジナルと同じ敷地に立てられています。姉妹蒸溜所であるスプリングバンクでフロアモルティングしたライトピート麦芽(約15ppm)を使用し、2回蒸溜でつくられるキルケランの生産量は10万リットルほどで、年に3ヶ月ほどスプリングバンクの職人により蒸溜されています。

59.7% 700ml 蒸溜:2016年 瓶詰:2020年3月 香り:シトラス、ピート、アップル、潮、焼きマシュマロ、イエローフルーツ、ダンネージの土 味:ビスケット、バター、リコリス、フェンネル、ピートスモーク、アップルパイ

このページの先頭へ戻る
表示時間 :