1967年ブランデー(40度)、カステルフォート1967_200ml_40%/アルマニャック

1967年のお酒は生まれ年のお酒のギフトとして、結婚式や記念日に最適

カステルフォート1967_200ml_40%/アルマニャック
カステルフォート1967_200ml_40%/アルマニャック
前のページへ戻る

カテゴリー:1967年のお酒特集一覧
カテゴリー:ブランデー・コニャック・オードヴィー アルマニャックカステルフォート一覧

カステルフォート・アルマニャック

カステルフォートとは・・・
製造元の“カーブ・デ・プロデュクトゥール・レユニ(生産者貯蔵庫協同機構)”は、バ・アルマニャックの中心地にあるノガロ町近郊の、資金力の弱い小さな農家などが集まって共同でアルマニャックの製造にあたっている組織。
ブランド名の「カステルフォール」とは、フランス語で「堅牢な要塞」という意味。バ・アルマニャック地区産の原酒のみをボトリングしたヴィンテージ品。
味わい
レンゲを思わせる花の香りとバランスの良い甘さが長いフィニッシュへと続く

蒸留年が印字された木箱入り。御誕生日ギフトに最適

アルマニャック・ド・モンタルは木箱と本体ラベルの両方に、ヴィンテージ(商品名に記載の年号)が、入っています。
生まれ年の御誕生日の贈り物として人気があります。
アルマニャックをギフトにオススメする理由

アルマニャックとは、ブランデーの一種です。フランスのアルマニャック地方で作られる特産品です。
コニャック地方で生産される「コニャック」のほうが有名ですが、コニャックはヴィンテージ(蒸留年)を記載されない決まりがあり、熟成年数のみ記載されます。そのため生まれ年のギフトにはアルマニャックがオススメです。
そしてワインと違って、開栓してもすぐに味は変化しませんので一度に飲む必要はありません。
さらに保管もとてもラクチンで、開栓前、開栓後も常温で大丈夫です。
普段あまり飲まれない方が、1年に一回だけ記念の日に飲んだり出来るのが、蒸留酒の良い所です。(開栓後、数年以上経つと徐々にですが風味は落ちます)

また、味わい的にもウイスキーは大麦が原料のため、味わいに個性があるため好みが分かれますが、
一方、ブランデーは葡萄が原料なのでウイスキーに比べてまろやかな味わいで、人を選びませんのでプレゼントに最適です。

特定の年号をお探しの方はこちら


クレジット(PayPal経由)、PayPay(スマホ決済)で5%還元中
(2020年6月末まで)
容量 お届け期間
200ml お届けまで1週間前後
お急ぎの方は納期問い合わせフォームへ
酒類カテゴリー 完売だった時は・・
ブランデー(40度) 1967年のアルマニャックで別銘柄を探す

アルマニャックの楽しみ方・・・

出来れば初めは、加水なしで味わいましょう。 アルマニャックは香りを楽しむ飲み物です
まずはブランデーグラスに注いだアルマニャックを手で暖めながらいただきましょう
。ワインとはまた違う複雑な官能的な香りが大脳を刺激します。
※食後チョコレートと楽しむ ・・・・
フランスでは大きな食事のあと場所を食卓からサロンに移して
食後の会話を楽しみます。その定番はアルマニャックとチョコレートです

チョコレートもカカオが 50%以上の濃いめのものがおすすめです。
アルマニャックの甘い香りと、カカオの苦みと甘みは抜群の相性です

※コーヒーに薄めて飲む これは邪道な飲み方ですが、アルマニャックの醸造家が教えてくれました。
小さいコーヒーカップに少しのアルマニャックを入れて飲みます
コーヒーがより一層深い味わいになります。

1967年のウイスキーをお探しの方は・・・

ウイスキーで希望の年代を探すのは、アルマニャックに比べて難しいのですが(特に1970年代より古くなるとウイスキーは価格が高騰します)
下記のウイスキー検索ページで一度探して見てください。(ウイスキーは大麦が原料、ブランデーはブドウが原料の蒸留酒です)