極甘口シェリーの最高峰 1946ドンペーエキス コンベントセレクシオン

トップページ > 新着アイテム一覧 > まもなく入荷~予約商品 > 極甘口シェリーの最高峰 1946ドンペーエキス コンベントセレクシオン

クレジット(PayPalペイパル経由のみ)、PayPay5%還元中2020年6月末まで

投稿日時2020/03/26の新着情報になります。(古いページは在庫お問い合わせください)

トロ・アルバラは、1844年から続く歴史あるペドロ・ヒメネスの造り手です。

モンティーリャ・モリレスで何世紀にもわたる伝統的な手法をかたくなまでに守り、クラシックな醸造方法で作られる最高のペドロ・ヒメネスは、「スペインの国宝」とも呼ばれています。大陸性の乾燥した気候の下で栽培されるペドロ・ヒメネスは、糖度が非常に高い状態で収穫され、丹念に麦わらの上に並べて約2週間の天日干しでさらに糖度を上昇させます。

干し葡萄のようになったペドロ・ヒメネスを圧搾機にかけて搾汁し、発酵が始まると酒精強化を段階的に施して糖分をワインの中に閉じ込めます。
その後長い熟成期間を経て瓶詰めされます。

これらのワインの生産量は極めて少なく、樽のまま最高の状態で大切に保存されています。創設者の子孫であり、現オーナーであるドン・アントニオ・サンチェスの狂信的ともいえる高潔さをもって、この「スペインの国宝」はその品質を今日まで維持しています。


パーカーポイント 驚異の100点!!!

<8月24日頃から出荷予定です クール便必須です>
1946 ドン・ペ・エキス・コンベント・セレクシオン 750ml 17% 45,000円 →限定特価 35,000円税別

(なくなり次第終了です)

■テクニカル情報■ 産地:スペイン南部アンダルシア地方(DOモンティーリャ・モリレス) 味わい:極甘口(白)
品種:ペドロ・ヒメネス100% アルコール:17% 醸造:伝統的手法を守りアメリカンオークのキャスクで酸化熟成。
食事との相性:珈琲や高級パティスリー、アイスクリーム、ミント、リコリスと良く合い、フォアグラとも抜群の相性


1946のパーカーコメント
パーカーポイント100点 RobertParker.com #208 2013年8月29日 (飲み頃:2013~2060年)
1946年のドン・ペ・エキス・コンベント・セレクシオンは、第二次世界大戦の時代に天日干しで水分を蒸発させたペドロ・ヒメネスから醸造され、
ようやく2011年9月に瓶詰を終えたばかりだ。正に究極のワインで、最初に感じるのが極度のとてつもない凝縮感である。

香りも味わいも信じられないほど力強く、旨みがたっぷりで、甘いシナモン、クリスマスケーキ、ショウノウ、ペトロール香、レモングラス、ベルギーチョコレート、バターの風味が感じられる。

驚くほど複雑味があり、芳醇で甘くバランスのとれた滑らかな味わい。
非常に甘みのある味わいだが、同時に仄かな塩気が感じられる。

時間が経つにつれて、ブラックオリーブの香りが次第に表れてくる。1962年のテクスチャーと1949年のエレガンスを兼ね備えている。

退廃的なほどに贅沢な味わい。生産量は825本。非常に寿命の長いワインで、何世代にもわたって楽しめる。

極少量の生産だが、このような古いワインを今でもまだ購入して味わうことが出来ることは驚異であり、コストパフォーマンスも実に秀逸。
甘口ワインの最高傑作。もしこれを手に入れる幸運があれば、飲み頃は2013~2060年。

ギア・ペニン97点 Guia Penin 2016年
暗く深みのあるマホガニー色。薫り高い珈琲、スパイス、アルコール、ドライナッツのアロマが力強く感じられる。美
しくバランスのとれたエレガントな味わいで、ソレラ方式特有の繊細な熟成香が感じられ、香ばしいトースト香と共に
余韻の長い後味が広がる。