3年ぶり90本限定!ポールジローコニャックの最高峰「ベリーベリーオールド」デキャンタ ジグザグ
「ZIG ZAG」=「イナヅマ」に打たれるような衝撃を約束する超古酒

今から5年ほど前に発売され、日本中のポールジローファンのみならず、
古酒を愛する舌の肥えた飲み手をも唸らせた「ベリーベリーオールド」が装いも新たに3年ぶりの入荷となります。



 <12月18日頃から出荷予定>
ポールジロー「ベリーベリーオールド デキャンタ ジグザグ40%」木箱入り 84,420円(税別)
 容量:750ml アルコール度数:40%

以前のものとブレンドの比率は少し違うようですが、ジロー氏が所有する最古クラスの原酒がブレンドされ、
そのアロマは彼自身もうっとりするほど
とのこと。「コニャックは農産物である」との哲学が反映され、
どれだけ熟成を重ねても葡萄のフレッシュさを感じさせるグランシャンパーニュの大いなる遺産。重厚感のあるデキャンタが、
ジロー氏の父が作り上げた原酒と、ジロー氏のブレンド技術の集大成を体現しています。



| ウイスキーのメルマガバックナンバー | 00:59 | comments (x) | trackback (x) |
ウイスキーギャラリーから南国系フルーツ「シークレット・スペイサイド1998 NO2」
ウイスキーギャラリー:無地のカンバスに様々な“色”を配して描かれる絵画に例えてウイスキーを堪能するシリーズ。

シークレット スペイサイド No.2 1998は1824年創業、スコットランド最初の政府登録蒸溜所として知られる蒸溜所のシングルモルトで、バーボンバレルの20年熟成。

色はイエローゴールド。香りははじめにパイナップルや黄桃、シトラスなどのイエローフルーツがたっぷりと香り、
次第にバニラやバタースコッチの濃厚な甘いアロマが立ち上がります。口に含むと、
黄桃やパパイヤなどの南国フルーツが蜂蜜やキャラメルと溶け合い、ハーモニーを奏でます。

フィニッシュにはミルクチョコレートと紅茶にアクセントにホワイトペッパーが加わります。
フローラルなアロマが特徴の蒸溜所として知られていますが、
熟成年数以上の熟成感があり、南国系のイエローフルーツ香る甘美な1本です。


<12月18日(水)頃から出荷予定>
シークレット・スペイサイド NO2 1998_20年 49.8%/ウイスキーギャラリー 16,130円(税別)
 熟成年数:20年  49.8%  700ml バーボンバレル
 蒸溜:1998年  瓶詰:2019年

色:イエローゴールド
香り:パイナップル、黄桃、シトラス、バニラ、バタースコッチ
味:黄桃、パパイヤ、蜂蜜、キャラメル、ミルクチョコレート、紅茶



| ウイスキーのメルマガバックナンバー | 00:41 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<   01 - 2020   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥