ブティックウイスキーからスペイサイド#2 25年熟成&アードモア19年 限定リリース
ブティックウイスキーカンパニーは、有名ウイスキーショップ「マスターオブモルト」から生まれたインディペンデントボトラーです。ラベルは蒸溜所にちなんだ面白いストーリーやジョークなどが楽しいイラストで描かれた特徴あるグラフィック・ノベルスタイルです

限定商品をお買い求め安く・・とうコンセプトのため、容量は500mlサイズとなっております



■アードモア バッチ6 19年 ピーテッドは、バーボンバレルの19年熟成。

色は照りのあるイエローゴールド。グラスに注ぐと、食欲をそそる旨味のあるスモーキーな香り、塩レモンの爽やかさにジンジャーのニュアンス、マシュマロのような全体を包み込むような甘い香りがします。


<10月10日(土)から出荷予定>
アードモア19年ピーテッド#バッチ6 48.7%/ブティックウイスキー500ml 12,740円(税別)

味も最初から桜チップでスモークをしたチーズのような旨味と香りで満足感があり、レモンパイのような酸味と甘みに、海藻、塩豆のようなニュアンスも次々と押し寄せてきます。
度数も48.7%と、パワフル過ぎず中熟スモーキーモルトが持つフルーティーさもしっかりと楽しめます。

明らかにアイラモルトと差別化ができている良いアードモアの典型的な1本です。

■スペイサイド #2 バッチ2 25年は蒸溜所非公開のスペイサイドシングルモルトで、バーボンホグスヘッドの25年熟成。色は熟成感を感じさせる深い黄金色。


<10月10日(土)から出荷予定>
スペイサイド#2 25年 51.6%/ブティックウイスキー500ml 16,580円(税別)
香りはホイップクリームのミルキーな甘い香りにストロベリーの甘酸っぱさが程よく溶け込んでいます。アプリコットや複数のスパイスの香りもしっかりと出ているので甘さだけではなく複雑さもしっかりと感じる事が出来ます。口に含むと香り程のクリーミーさはなくアプリコットジャムの後に青りんご、パパイヤが全面に出てきて程よい煎茶のような苦みが上手く全体をまとめています。スペイサイドモルトの華やかな香り、旨味、塩味、苦味をしっかりと揃えております
| ウイスキーのメルマガバックナンバー | 20:34 | comments (x) | trackback (x) |
しっかりファールトフィルのシェリー樽モルト グレンタレット14年 GMコニサーズチョイスカスクストレングス
現在ニューリリースボトルへの期待感が非常に高い注目のシリーズ、新生コニサーズチョイスのカスクストレングス。

毎回期待に違わないレベルの高いボトルを世に送り込んでいますが、今回も強烈に興味を掻き立てる、見るからに美味そうなボトルが届いています。

小規模生産で、もともとボトラーズからのリリースがめったにない蒸留所ですが、今回はしっかりとしたファーストフィルシェリー樽による熟成の樽出しバージョンと、実に貴重な1樽がボトリングされました。

ボトリングされた色合いを見るに、いかにもGMらしいシェリー樽の風味が出ていそうで、度数、価格帯から見ても1本手に入れておきたいボトルです。


<10月10日(土)から出荷予定>
グレンタレット2005 14年53.5%/GM コニサーズチョイス カスクストレングス 14,190円(税別)

カスクタイプ:ファーストフィルシェリーホグスヘッド
生産本数:346本
<テイスティングコメント>
香り:リッチなチョコレートのアロマ、クローブ、ナツメグなどのミックススパイスが香る。
味わい:甘い味わい、イチジク、プルーン、ナツメヤシ、レーズンの風味に滑らかなチョコレートを感じる。
オレンジピールやライムピールのアクセントとともにスパイス、ペッパーも加わる。
フィニッシュ:長いフィニッシュがウッドスパイス、新鮮なシトラスのニュアンスを伴って続いてゆく。

| ウイスキーのメルマガバックナンバー | 20:18 | comments (x) | trackback (x) |
マルサラの深みある甘さがアイラモルトと融合〜カリラ2011 7年マルサラカスク(キングスバリーゴールド)
この蒸留所は長期熟成も素晴らしいのですが、若い原酒ゆえに発揮してくれるアイラらしい荒々しさも備えた表情があります。

今回はそんな素性を奥底に隠しながら、違う装いをまとった実に興味深いカリラとなっています。
最近は技術や経験の向上もあり、いわゆるフィニッシュもののモルトが増えてきました。

以前と違いどれも実にバランス良く仕上げられており、モルトファンを楽しませてくれています。

その一つにイタリアの酒精強化ワイン「マルサラ」の樽を使用したものがありますが、今回のキングスバリーはフィニッシュではなく、ファーストフィルのマルサラ樽による熟成と、なかなか面白いカリラを仕上げてきました。


<2019年10月5日(土)から出荷予定>
カリラ2011 7年マルサラカスク 59.2%/キングスバリーゴールド 9,600円(税別)
ワイン樽系のモルトとはまた違う、ややピンクがかったような赤みが印象的で、深みある樽由来の甘みの奥に穏やかなピートスモークが香ります。

若いカリラに特徴的なドライな味わいも持ちながら、柔らかいワイン系のフルーツが香り、また新たな表情が見られるファン必飲のボトルです。

| ウイスキーのメルマガバックナンバー | 03:18 | comments (x) | trackback (x) |
人気シリーズ・スノーフレークから「グレンマレイ2007 11年」〜ジューシーな桃フレーバー〜
グレンマレイ2007は、バーボンバレルの11年熟成で、シングルカスクのカスクストレングスボトリングです。

色はゴールド。グラスに注ぐと、もぎたてでジューシーな白桃や黄桃、アプリコットのフルーツアロマに、濃厚なバニラ、かすかにキャラメルが香ります。

味わいもフルーティで、白桃やマーマレードジャムがたっぷりと広がり、グレンマレイらしい麦わらや干し草の味わいと絶妙なバランスで混ざり合います。

フィニッシュにはオーク、スパイスの余韻の中で、再び果樹園を想わせるフルーティさが優しく舞い戻ってきます。
11年熟成でありながらここまでフルーティさが主張するグレンマレイは稀と言えます。


<10月10日(土)から出荷予定>
グレンマレイ2007 11年 55.9%/スノーフレーク 7,740円(税別)
色:ゴールド
香り:白桃、黄桃、アプリコット、シトラスピール、バニラ、キャラメル
味:白桃、マーマレードジャム、バニラ、麦わら、干し草、オーク、スパイス

| ウイスキーのメルマガバックナンバー | 02:53 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<   11 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥